子どもモデルオーディションの募集情報一覧!

ここからは、一般募集を行っている
子どもモデルオーディションを紹介していきたいと思います!

“キッズモデルの仕事に興味はあるけど、今すぐに事務所に所属する勇気はない…”とか“ゆくゆくはプロとして活動させたいけど、その前に実績がほしい”といった場合は、まず一般公募のオーディションを受けてみるのも良いと思います。

それに1度やってみることで「もっと色々なオーディションを受けてみたい!」という気持ちが強くなり、子どものモデルを多く抱えている事務所に入ってみようというきっかけになるかもしれません。

案ずるより産むが易しといいますから、
興味があるならともかくまずやってみるというチャレンジ精神が大切だと思いますよ!

GAPのキッズモデルオーディション情報

GAPのキッズモデルオーディションこちらではGAPが募集しているキッズモデルのオーディション情報を紹介しています!

ちなみに2012年はおよそ5万人の応募に対して
合格枠10名という恐ろしいほどの競争率になりました…。

しかし、合格者は世界的に活躍しているカメラマンに撮影してもらい、その写真がカタログ掲載されるという破格の好待遇。

正直、プロの子役オーディションを突破するより難しい気がしますが、
応募しなければチャンスはゼロです。

落選したからといって失うものは何もないのですから、気になるならチャレンジしてみては?

2013年の募集については今のところ未定ですが、開催される可能性は高いと思います。GAPの公式サイトを定期的にチェックしておきましょう。

GAPのキッズモデルオーディションの詳細を見る

BeBeの子どもモデルオーディション情報

BeBeの子どもモデルオーディション百貨店などでお馴染みのキッズファッションブランドBeBe系列のキッズモデルになるための応募情報を紹介しています!

合格者はBeBe系列の4ブランド(BEBE、noeil、fillot de bebe reduction、WASK)のカタログや店頭ポスターに起用。ちなみに4ブランドのうちfollot de bebe reductionは新生児向きのブランドなのでベビーモデル志望でも応募OK!

2012年は10月下旬に情報が出て、12月までに応募するという流れだったので2013年の情報が出るのも同じ頃になるでしょう。

少しでも興味のある方はBeBeの公式サイトをチェックするようにしてくださいね!

BeBeの子どもモデルオーディションの詳細を見る

子供服サイトjetteの子どもモデルオーディション情報

jetteの子どもモデルオーディションこちらは子供服のオンライン販売を行っている大手サイトjetteが募集している子どもモデルオーディションになります。

jetteに協賛している15のブランドが参加しており、合格すればカタログの写真に起用され、日本全国のセレクトショップに置かれるんです!

また、場合によっては雑誌媒体に使われることもあるそうで、
その場合は謝礼をもらうこともできます。

1次の写真選考に加えて、2次のカメラテストもある本格的なオーディションですが、これから子どものモデルとして活躍したいのなら力試しに受けてみるのも良いでしょう。

子供服サイトjetteの子どもモデルオーディションの詳細を見る

お子さんをキッズモデルとして大成させたいとお考えの親御に向けて、一般公募の子どもモデルオーディションを紹介しています!将来的には事務所に入るのが一番ですが、こういった公募に挑戦するのも良い経験では?

このページの先頭へ