キッズカタログモデル~子供服サイトjetteの募集に応募してみる?

こちらでは子供服の通販サイトjetteが開催しているキッズカタログモデルの募集について紹介したいと思います。

Jetteのキッズカタログモデル募集

店内ポスターやキッズファッションカタログのモデルとして活躍するための登竜門として、是非とも応募してみてはいかがでしょうか?

なんと協賛ブランドは15に及んでおり、最終合格者の写真が掲載されたキッズファッションカタログは、全国のさまざまなセレクトショップに置いてもらえるんです!

こうした実績があれば、のちのち子供モデル事務所に所属してステップアップしたいと考えた時にも有利に働く可能性が高いでしょう。

本格的にキッズモデルとして活動したいのであれば、
jetteのカタログモデルに挑戦してみる価値は多いにあると思います。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2485211160063521"
data-ad-slot="3474969872"
data-ad-format="auto">

jetteキッズカタログモデル・JFモデル募集キャンペーンの要項

まずは、具体的な応募条件から確認してみましょう。

・jetteオンラインショップから1点以上購入した方
・OJISUN headshop(鷹の爪)でOJISUNの製品を1点以上購入した方

以上のいずれかを満たしている方で、以下の条件をすべて満たす方が対象です。

・モデル&オシャレに興味がある70~130cmの男の子、女の子
・平日の撮影であっても対応できる方
・モデルになりたいという強い意欲のあるお子様

特に年齢制限はありませんので、身長が範囲内であればOKです。

カタログモデルの募集となっていますが、雑誌媒体などに採用される可能性もあるそうなので、本格的にモデル活動をしたいという方にオススメ!

採用された場合でも特に拘束がかかるわけではなく、他の媒体に応募したりと自由に活動することが可能です。

jetteキッズカタログモデルの概要

jetteの公式サイトに設置されている応募フォームから受け付けています。PDF形式の申込用紙を印刷した上で記入し、郵送申し込みも可能。書類選考に通過した方にのみ、2次選考の連絡が行くようになっています。

2次審査は東京、大阪、名古屋の3ヶ所で行われ、参加者全員を同じ条件で撮影するそうです。この写真が最終審査に回り、最終的な合格者が決定されるという流れ。

公式サイトに掲載されている写真を見る限り、合格者の傾向は千差万別。

大人のモデルでも驚くような派手なアップヘアという子もいれば、
活動的なイメージのごく普通のお子さんといった印象を受ける子もいました。

恐らく15のブランドが参加しているため、各ブランドごとに必要としているモデルのイメージが異なるのでしょう。ですから、特に“こういうイメージの子が選ばれやすい”という傾向があるわけではありません。

しかし、結局のところ最終選考まで残れば
“どこかのブランドがカタログに採用してくれるかどうか”という勝負。

となると、参加していれる15ブランドのカタログをチェックし、どのブランドに使ってもらうのかを応募者側で考え、そのブランドイメージに合ったヘアスタイル、服装でチャレンジするのがオススメ。

もちろん希望のブランドを選ぶというより、
一番似合いそうなブランドを選んだほうが合格率は上がるでしょう。

残念ながら2013年の第4回カタログ・JFモデル募集キャンペーンはすでに修了していますが、2014年選考の募集が今年も10月下旬から始まると思います。

チャレンジするのであれば、今のうちから参加ブランドのカタログをチェックし、戦略を練っておくぐらいの覚悟が必要。

雑誌媒体などに起用されれば、これからキッズモデルとして活動するための足がかりになることは間違いないはずです!

合格者は日本全国のセレクトショップに置かれるカタログや雑誌媒体に起用されるという“jetteモデル募集キャンペーン”の傾向と対策を紹介!キッズカタログモデルとして幅広い活躍を目指してみませんか?

このページの先頭へ