劇団東俳~時代劇を目指す大河クラスが充実!

こちらでは日本を代表する子役事務所の1つである劇団東俳について紹介しています。
テレビCMやドラマのエキストラ出演、NHKの大河ドラマや連続テレビ小説への出演実績が多いと評判の事務所です。

劇団東俳のレッスンはどんな感じ?

それでは劇団東俳のレッスンについて具体的に紹介させていただきます。レッスンは週に1回120分となっており、以下の6コースから選ぶことができます。
ちなみに劇団東俳は公式サイトでレッスン料に関する情報を一切掲載していないのですが、入所費用23万円に加えてレッスン料が毎月13,000円ほど必要と言われています。
平均より少し高いですが、子供から大人まで多数の有名俳優を抱えている大手タレント事務所であることを考えれば妥当なお値段ではないでしょうか。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2485211160063521"
data-ad-slot="3474969872"
data-ad-format="auto">

・演技 発声、喜怒哀楽の表現方法などお芝居に関するレッスンです。台本を用いた実践的な訓練を積むことで、舞台や映画、テレビドラマといった仕事に結びつく技術を習得することが可能。ドラマなどに子役として出演したい方向けのコースといえます。
・ヴォイス リズム感、音感、声による表現力を身につけるレッスン。身体全体を使って歌えるように訓練してもらえます。お子さんをミュージカルなどで活躍させたいとお考えなら、歌唱力は不可欠でしょう。
・ダンス ステップ、コンビネーションといったダンスの技術を習得することができるレッスンです。表現力、集中力を鍛えるのに向いており、舞台やミュージカルに出演したい子供さんには欠かせない訓練といえるでしょう。
・時代劇 和服での身体表現や立ち振る舞いを学びつつ、日本舞踊のお稽古をするレッスンになります。レッスン名は時代劇となっていますが、メインは日本舞踊なので注意。
・ポージング 写真を撮られる時のポーズ、立ち方などをレッスンしてもらえます。また、自分に合う衣装がどういったものかを把握する訓練や、髪型&メイクの研究なども扱っているとのこと。カタログモデル、キッズファッションモデルといった仕事をしていきたい方向け。
・大河クラス 日本の各時代ごとの台詞回しや所作を学ぶほか、歴史の知識を身につける座学なども学べます。さらに男女ともに殺陣を修得することができるのも大きな特徴。時代劇への出演を目指したいのであれば、この大河クラスが良いでしょう。

劇団東俳ってどんなところ?

劇団東俳では年に何回か自主公演を行っており、劇団員は公演に参加することができます。
子役であれば、中学生までの劇団員で行うレモン劇場の公演、小中学生の女子劇団員だけで行う紅少女隊の公演などが東俳テアトロ館で開催されていますから、そういった公演に参加して経験を積むことが可能です。
劇団東俳の自主公演
こういった公演で実力を伸ばしていくと、外部出演の機会が与えられるのが嬉しいところ。

プロとして仕事をこなせるようになれば、劇団東俳が持っているプロダクション“東俳企画”や“T-PROCECT”に所属して本格的な芸能活動をスタートさせることができます。

過去の所属タレントには井上真央さん、雛形あきこさん、工藤静香さんなど有名どころも多数の劇団東俳!
お子さんを子役デビューさせたいのであれば、東俳のオーディション参加を検討してみてはいかがでしょうか?

お子さんを子役デビューさせたいという方に向けて、劇団東俳のレッスン内容を紹介しています!レッスン料、事務所の評判などなど不安や疑問を解消して、明日のスターを目指してみませんか?

このページの先頭へ